代表銘菓

羽二重餅:羽二重餅総本舗 松岡軒 羽二重餅
明治中期に白砂糖が我が国でも製糖されるにあたり、明治38年松岡軒店主淡島恒が「羽二重餅」を考案命名した福井銘菓で御座います。餅粉と水飴、砂糖で出来たこの菓子は、薄くてなめらかな高級絹布「羽二重」の名のとおり、あくまでも白くそして柔らかく心地のよい甘さに魅了される一品で御座います。

価格:20枚入¥735(税込)〜

和菓子モール:北陸地区 その他の店舗のご案内

月世界本舗:月世界・まいどはや

富山県富山:月世界本舗


薄氷本舗 五郎丸屋:薄氷

富山県小矢部:薄氷本舗 五郎丸屋


坂尾甘露堂:加賀さま・華金箔

石川県金沢:坂尾甘露堂


山中石川屋:娘娘万頭・うすくち羊羹

石川県加賀:山中石川屋


富山不破福寿堂:鹿の子餅

富山県富山:富山不破福寿堂


柚餅子総本家 中浦屋:丸ゆべし・玉柚餅子

石川県輪島:柚餅子総本家 中浦屋


菓匠高木屋:紙ふうせん・一口千歳

石川県金沢:菓匠高木屋


大黒屋:菜花糖・水ようかん

福井県鯖江:大黒屋