代表銘菓

老伴(おいのとも):柳屋奉善 老伴(おいのとも)
一見すれば最中の様に見えるこの和菓子は、最中皮に羊羹に近いものが流し込まれ表面を糖蜜で塗り固めております。松阪の豪商でもあり茶人でもあった三井高敏氏により白楽天の詩集の中から「老伴」の二字を取り命名したと伝えられています。最中の模様は、中心に鴻、両側に「延年」文字を配し幸福と長寿を表現しています。
○価格
小判8枚¥1,400(税込)〜


和菓子モール:柳屋奉善でのその他主な商品

鈴もなか:柳屋奉善 鈴もなか
松阪の偉人本居宣長は、鈴の愛好家としても知られております。「鈴もなか」はやさしく響く鈴音を最中に託した一品で、4種の鈴形に青海苔入りの餡と小豆入りの白餡の2種類を入れた銘菓で御座います。

○価格:8個入¥1,500(税込)

宣長飴:柳屋奉善 宣長飴
国学者として名高い本居宣長は漢方医としても有名でした。「宣長飴」は古くからある「あめぐすり」を再現したもので、桂皮末や生姜といった材料で食べやすい昔ながらの味わいとしております。

○価格:31粒鈴型陶器入¥1,300(税込)

和菓子モール:東海・近畿地区 その他の店舗のご案内

松柏堂本店:あべ川もち

静岡県静岡:松柏堂本店

きよめ餅総本家:きよめ餅・藤団子

愛知県名古屋:きよめ餅総本家

松月堂:栗きんとん・栗花落ラ

岐阜県中津川:松月堂

小島屋:けし餅

大阪府堺:小島屋

総本家かん川:しほみ饅頭・大石もなか

兵庫県赤穂:総本家かん川

松屋本店:吉野拾遺・吉野懐古

奈良県吉野:松屋本店

大須ういろ:ういろ・ないろ

愛知県名古屋:大須ういろ

深川屋陸奥大掾:関の戸

三重県関:深川屋陸奥大掾

槌谷:柿羊羹・延寿柿

岐阜県大垣:槌谷

菊水総本店:瓦せんべい・やわらか焼

兵庫県神戸:菊水総本店

萬々堂通則:ぶと饅頭・青丹よし

奈良県奈良:萬々堂通則

文左:古城の梅・柚子もなか

和歌山県田辺:文左