トップページへ現在のかごの中

商品ジャンル一覧
全11ジャンル
<サムネイルをクリックすると商品の一覧が見られます。>
山 川 (2)
餅米の粉と砂糖、塩を使って仕上げた、紅白の淡い色合いをした菓子処松江を代表する落雁。江戸時代、松江藩主で茶人としても有名な松平不昧公お好みの一品であった言われ、今では日本三銘菓の一つとしても有名なお菓子です。しっとりとした程良い固さと、かすかな塩味の効いた上品な味わいで御座います。
[NEW] 干支ミニ朝汐 (1)
○季節限定品

代表銘菓「朝汐」に、2019年の干支「亥」にちなみ、猪の焼き印を押したものや、「紅梅」、「根引きの松」をあしらった3種類を詰め合わせた2019年の干支ミニ朝汐です。
[NEW] 花びら餅 (1)
○季節限定品

初釜の茶席にも使われる宮中伝来の新春菓子。白い餅生地に薄紅の菱餅を重ね押し鮎に見立てた甘炊きの牛蒡と味噌餡をはさんだ伝統のお菓子で御座います。
[NEW] 炉あかり (1)
○季節限定品

炉のあかりが輝き囲み集う暖かな情景を錦玉羹と朝汐羊羹で表現した、冬限定のお菓子で御座います。
[NEW] かぶらむし (2)
○季節限定品

たくましく大地に根を張る「かぶら」 この冬の縁起物「かぶら」を薯蕷饅頭で愛らしく創作いたしました。新春にお楽しみ頂ける一品で御座います。
朝 汐 (3)
小豆を使った淡泊で独特な皮むき餡を、自然薯の香りの良い皮で包み込んだ薯蕷饅頭。日本海の岩盤に打ちくだける波に想いをたくした、白くやさしい味わいのお菓子で御座います。
路 芝 (3)
隠元豆の生地に白胡麻を配した半生菓子。その色合いとひねりを加えた形が特徴的なお菓子で、いにしえの出雲路の旅情を偲ぶ素朴な一品で御座います。
若 草 (3)
「山川」とならぶ松江を代表する銘菓で、寒梅粉と砂糖を求肥にまぶした口触りの良い柔らかいお菓子。名前の通り若草色の色合いが見た目にも美しい一品です。
くろがねもち (3)
玄米粉・黒糖・くるみを使い、丁寧に練り上げた柔らかく香りの良い和菓子で御座います。「くろがねもち」は、松江城山にあった天然記念樹「くろがねもち」より命名しております。
遊びかん (2)
黒糖に柚子、紅羊羹など3種類の味わいのさいころ状の羊羹を詰め合わせた「遊びかん」と、出雲大社は縁結びの神様でもありますので良縁を祈念して、巫女さんの衣装をイメージした紅羊羹と生姜の羊羹にハート型の錦玉を添えた「ご縁・遊びかん」の2種類をご用意。いずれも外はシャリッとして、中はしっとりとした食感で、色合い、味わい共に楽しい一品で御座います。
銘菓詰合せ (2)
「山川」や「若草」など松江を代表する銘菓を詰合せました。菓子処松江の伝統の味わいを十分にご堪能で頂けます。
 

ページの先頭へ

かごの中は空です。