トップページへ現在のかごの中

商品ジャンル一覧
全2ジャンル
<サムネイルをクリックすると商品の一覧が見られます。>
諏訪銘菓 初  霜 (5)
「初霜」は、江戸時代から信州諏訪、特に諏訪湖東南岸地域で厳冬期の特産品として作られる「氷餅」をもとに作られています。「氷餅」は、米で作った重湯のような原料を、氷点下の厳しい冷え込みの中で氷結させ、日中は晴れて乾燥するこの地方の気候の下、凍結と解凍を繰り返して徐々に乾燥し作られます。この「氷餅」を小さく切り分け、摺り蜜をかけたものが諏訪地方独特のお菓子「初霜」です。新雪のように純白で、二つに割ると断面が霜柱のように見えることから、この名が付いたと言われております。
塩  羊  羹 (3)
冬の冷え込みが厳しいこの地方特有の気候を利用して出来た「寒天」。この諏訪特産の上質な寒天を使った名物の「塩羊羹」は、塩によって引き立てられた甘味とのバランスが程良い上品な味わいの練り羊羹で、古くから伝わる諏訪の伝統銘菓であります。

ページの先頭へ

かごの中は空です。