代表銘菓

黄精飴(おうせいあめ):長沢屋 黄精飴
薬名を「王竹」「姜蛇」とも呼ばれる漢方薬「黄精(おうせい)」は、ユリ科の多年草アマドコロの地下茎から取りだした煎汁で、胃腸や心肺に良いと言われております。この煎汁を砂糖、飴、餅粉に混ぜて仕上げた求肥状の和菓子が「黄精飴」で、かすかな野草の香りと柔らかな舌ざわりが珍重され、東北盛岡の伝統菓子として親しまれております。
○価格
15ヶ入¥810(税込)〜

和菓子モール:北海道・東北地区 その他の店舗のご案内

三星:よいとまけ・ゆのみのんの

北海道苫小牧:三星

菓子舗喜夢良:はこだて大三坂・龍紋

北海道函館七飯:菓子舗喜夢良

ラグノオささき:気になるリンゴ・茶屋の餅

青森県弘前:ラグノオささき

老舗白沢せんべい店:南部せんべい

岩手県盛岡:老舗白沢せんべい店

玉屋総本店:のし梅・梅しづく

山形県山形:玉屋総本店

わかさ屋菓子舗:手焼いも・いも天

北海道登別:わかさ屋菓子舗

おきな屋:薄紅・たわわ

青森県青森:おきな屋

菓子舗榮太楼:さなづら・御幸乃華

秋田県秋田:菓子舗榮太楼

紅蓮屋心月庵:松島こうれん

宮城県松島:紅蓮屋心月庵