中部・北陸・近畿エリア  奈良県奈良:萬々堂通則
ぶと饅頭

お買い求めはこちらから
この商品は、オンラインショップ和菓子モールで購入頂けます

 HOME名匠菓子の旅中部・北陸・近畿
 
ぶと饅頭イメージ 唐菓子に由来する和風あんドーナツ
 日本の菓子の原点とも言える「唐菓子」 飛鳥・奈良時代に伝わったこの「唐菓子」の中に「(ぶと)」とよばれる、粉をこねて油で揚げて作られたものがあり、春日大社等の神撰の一種とされています。しかしこれは固く食べにくいため、江戸時代より続く老舗の工夫により小豆のこしあんを生地で包み、油で揚げて作り上げたのが「ぶと饅頭」で、その食感は、一番簡単にわかりやすく言うと「和風あんドーナツ」といれる。この珍しい、古都に伝わる「いにしえの味」を、一度楽しんで見るのも良いのではないでしょうか。
 
DATA
 
MAP
 
株式会社萬々堂通則 萬々堂通則:本店
本   店
奈良県奈良市橋本町34
商品アイテム
5 個 入   1,188円(税込)
8 個 入   1,900円(税込)
1 0 個 入   2,376円(税込)
1 5 個 入   3,510円(税込)
 
Copyright(c) くれない堂 All rights reserved. お菓子ネット.com