九州エリア  鹿児島県鹿屋:富久屋
軽羹

お買い求めはこちらから
この商品は、オンラインショップ和菓子モールで購入頂けます

 お菓子ネット.comトップページ > 名匠菓子の旅 > 九州・沖縄
 
軽羹イメージ 山芋を使ったふんわりとした薩摩銘菓
 鹿児島のお菓子と言えば、この「軽羹(かるかん)」が代表格で、口に入れるとふんわりとしながら独特の粘りを持ち、あっさりとした上品な味わいが特徴。現在では、このかるかん生地でこし餡を包んだ「かるかん饅頭」の方が、お土産にも人気の様だが、軽羹本来の味を味わうには、やはり棹物の「軽羹」を食べる方が十二分に味わえる。県内では多くのお店で作られている「軽羹」だが、富久屋では天然の山芋(自然薯)のみを使い、着色料や保存料を使用せずに伝統の製法で丁寧に蒸し上げた、本場ならではの一品。
 
DATA
 
MAP
 
富久屋
鹿児島県鹿屋市本町4−13
商品アイテム
1  本 箱 入 1,134円(税込)
2 本 箱 入 2,376円(税込)
6ヶ入(かるかん饅頭) 1,145円(税込)
8ヶ入(かるかん饅頭) 1,490円(税込)
 
Copyright(c) くれない堂 All rights reserved. お菓子ネット.com